施設案内

概略



館内は純和風の造りになっております。
旅館としての創業は昭和元年となりますが、建築物自体は
一番年代の経っている部分で大正年間の物となります。
通気性は良好ですが機密性は良くありません。
バス、トイレ付きのお部屋はございませんが
各階男女トイレは全て洋式のウォシュレットに改築済みです。

特に冬期は構造上お部屋を一歩出られると寒うございますので
暖かくしてお越し下さいませ。

→Google インドアビューもご覧ください。

全景
玄関はバス通りに面しています。
玄関内
大きなのっぽの古時計が中央に。
中庭
     
客室のある二階は中庭を囲んだ回廊のような造りになっています。
南天に始まり2月終盤には毎年梅が咲き始め、
夏まで何かしらの花が館のどこかで咲き続けております。
水琴窟
リラクゼーション効果のある不思議な音色をお楽しみ下さい。
お風呂 お部屋
お風呂は3カ所ございます。黒い壁は備長炭。
通常家族風呂でご利用いただいております。
(欧米の方向けシャワー用個室含む)
お部屋は大小様々10室和室のみ(全室禁煙)
です。

蓄音機


電気不要、ぜんまい式の現役でございます。
各種SP盤を取りそろえておりますのでレトロな音色をお試し下さい。

その他図書コーナーもございます。
健康関係図書、日本美術、伊勢の文化や郷土資料、児童書など取りそろえております。